HFU BLOG

HIROSHIMA FUSION UNITE の BLOG

花粉と甲子園

こんばんは。たいがです。
周りに花粉症の人が多くとても辛そうでかわいそう。。。
花粉症には急になるらしく毎年怯えてます。今の所発症はしてないので安心。
しかし喉がイガイガするのは花粉のせいなのか・・・??なかなかベッドからでれないのも花粉のせいなのか・・・・?
花粉症の高校球児は辛そうだな、と思いながら甲子園見てます。大阪桐蔭の根尾選手が今年の俺のロマン。



3月もほぼ終わりに差しかかり色々変化がある季節。
終わりも始まりもたくさんあるが、間違いなく新しい何かがうまれる事は間違いない。
新しい事には誰しも億劫になり拒否反応が出てしまうが人間はそういう物。と理解しておく事が大事。

もしもそういった状況になった時に、自分自身の反応としてマイナスな感情が生まれた時に
「今は無理だけどそういうもんじゃけ仕方ない、変わるかもしれない」と思って決めつけるまでの猶予、チャンスを与える事が自分にとっても有益に働く事が多い。
同じ物事でも考え方一つで見え方もメンタル的にも大きく変わる。
これは非常に大切な事だ。

表面の「変化」にしか目が行かない事が多いがそこはそれほど重要ではなく、その変化に至るまでの「奥行き」があるかないか。そこが重要であり判断する基準に俺はいつもしている。


色々な事が変化するこの時期、俺はそんな考え方だよ、とこのブログに書いてその考え方がマッチする人が一人でもいてメンタルが裕福になればなと思って書いてみました。


今日もHFUミーティング。俺たちもどんどん変化してどんどん進化するように。

結局、今が最も大事。



Tiga